お疲れ様です。

 

企業に雇われる働き方から抜け出し、自由な時間を創り出すために重要な情報をお伝えします。

 

人生の中で1度や2度は必ず勝ちたい場面に遭遇します。

例えば

  • 大きな商談のプレゼンのとき
  • 付き合いたい異性に告白、プロポーズするとき
  • 大学受験の試験のとき

こうやって考えてみると人生で勝ちたい場面って沢山ありますよね。

 

ここ一番の勝負時にどうすれば自分の力を100%、いや200%出せるようになるのでしょうか?

 

事前の準備は言うまでもありませんが、本番のときにどういう思考で挑むかで大きく結果が変わります。

 

どういう思考で挑めば、能力を最大限引き出せるのか?

お伝えしましょう!

 

常にどうしたら勝てるのか?と自分に問いかける

とても単純な答えで申し訳ありません。

しかし、こういう単純なことで人は能力を引き出すことができます。

 

ここで簡単な例をあげて、説明しますね。

戦国時代に同じ戦力を持った東西の国が戦いをすることになりました。

東の『ポジティブ国』は戦いの最中に『相手に勝つためにはどうしたら良いのか?』ということを常に考えながら軍略を立てていました。

西の『ネガティブ国』は戦いの最中に『相手に負けないためにはどうしたら良いのか?』ということを常に考えながら軍略を立てていました。

 

さて、どちらの国が勝ちそうな気がしますか?

大半の人は東の『ポジティブ国』が勝つ場面を想像していると思います。

 

なぜか?両国の目的は同じで『戦いに勝つ』ことです。

しかし、勝負に対しての思考が違うので戦略の立て方が変わってきます。

おそらく東の『ポジティブ国』は攻める方法を無数に考え付くことができ、西の『ネガティブ国』は弱点を守る方法を考え付くのが手一杯ではないでしょうか?

 

少し思考を変えるだけで結果にこれだけの差が出ることをイメージできたということは・・・普段の生活の中でも同じように言葉を少し変えて、前向きな思考に変わるような問いかけを自分自身にしてみてください。

 

それだけでここ一番の勝負所で勝てるようになりますから!!

 

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。