お疲れ様です。

 

企業に雇われる働き方から抜け出し、自由な時間を創り出すために

重要な情報をお伝えします。

 

先日、知り合いのコンサルティングの方から、『PowerPointを使って、セミナーで使う資料を作成してくれないか?』と依頼がありました。

 

コンサルティングは得意でもパソコンの方は上手く使うことができないとのこと。

 

私は本来、システム設計書など硬い文章を書くことが多いので、セミナーで使える柔らかくてインパクトのあるものを作ったことがありませんでした。

 

最初は

『ご自身のセミナーの資料ですから、ご自身で作成されたほうが良いですよ。』

とやんわりお断りしたのですが時間がなくて、どうしても作って欲しいと熱心にお願いされましたのでお受けさせて頂くことにしました。

私もその方のセミナーには何度も足を運んでいて、何をされているのかも知っていましたので簡単なネタで一旦、叩き台の資料を作成し、先ほどメールで送付。

しばらくして返信がありました。

あまり作ったことがなく、ニーズに合ったものができているのか少し不安だったので恐る恐るメールを確認すると

『良い感じです。もう少し手直ししたいので土曜日に時間をください』

とのこと。

普段やっている仕事で評価されても嬉しいですけど、普段やっていない仕事で評価されると自分の違う一面がわかって、自分の引き出しが増えて良いですね。

皆さんも自分の仕事以外のことを依頼されたとき

『違う分野ですから、できないです。』

というよりもチャレンジしてみたほうが良いですよ。

 

例え、相手の思うような内容でできなくても必死に頑張れば相手には伝わりますから。

 

今日は、私の日記のような投稿になりましたが

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。