お疲れ様です。

 

企業に雇われる働き方から抜け出し、自由な時間を創り出すために重要な情報を

お伝えします。

 

あなたはネットビジネスに、どのような印象をお持ちですか?

  • 簡単に稼げるという広告は存在するけど、実際にやってみると簡単に稼げない
  • 高額で役に立たない情報を販売するビジネス
  • 少し胡散臭い感じの人がやっているビジネス

 

こういう否定的な印象をお持ちではないでしょうか?私も最初はそうでした。

ネットビジネスが普及し始めた頃、確かに高額で役に立ちもしない情報を販売していた方が

多く存在していたのは事実です。

 

しかし、本来のネットビジネスは違います。正しい方法で毎日、コツコツと努力を

積み重ねることで少しずつ稼ぐことができるビジネスです。

 

私はそう感じたからフリーのエンジニアをメイン収入源としながら、ネットビジネスで

別の収入源を構築しています。

 

無数にあるビジネスの中から、なぜ私がネットビジネスを選んだのか?

その経緯・理由をお話ししたいと思います。

 

本業以外の収入に少しでも興味のある方は、続きをご覧ください。

 

フリーのエンジニアの活動開始

今から約2年前、私は働いていたシステム開発の会社を退職しました。

その当時の仕事にはやりがいを感じていましたし、得意先からの信頼も

ありましたので会社で働く上の問題は特にありませんでした。

しかし、30歳を目前にしたときにこんな考えが頭から離れなくなりました。

固定観念

それは

『このまま会社で働くことで得られるものは何か?』

ということでした。

 

それを無視して働くこともできましたが当時の私は、この疑問を無視することが

できませんでした。

 

この疑問に対して思考錯誤した結果

会社で働くことで得られるメリット < フリーのエンジニアとして働くメリット

というふうに感じたのでフリーのエンジニアとして働くことを決めました。

 

会社を退職したときは、フリーのエンジニアとして活動することだけ決めていて

あとは仕事をやりながら考えようという感じで今の生活をスタートさせました。

(今、思えば甘い見通しでスタートしたことを反省しております・・・)

 

会社を退職した当時の私はネットビジネスを始めるとは思っていませんでした。

ネットビジネスの可能性

フリーのエンジニア生活を始めて、約半年が経過した頃からフリーのエンジニアの

仕事がいつまで続くかわからないと思い、別のビジネスのために様々なセミナーに

参加しました。

 

その中でネットビジネス(アフィリエイト)に関係するセミナーもありました。

そのセミナーで

ネットビジネスには大きな可能性があるのではないか?

ということに気付きました。

ひらめき

ネットビジネスの可能性とは何か?というと

  • 時間と場所を問わずに仕事ができる
  • 自分が働かなくても収入が発生する仕組みを作ることができる
  • 仕組みを理解したら、同じものを幾つも作ることができる

 

ここで重要な要素としては

ネットビジネスには間違いなく再現性がある

ということです。

 

1度、理解した仕組みを何度も再利用できて、そこから収入を何度も生み出せる!

要は宝くじやギャンブルのように運によって結果が変わるものではなく

積み上げた結果が自分の成果につながるという点に大きな魅力を

私は感じました。

 

※私は会社で働いていたときも人事などの兼ね合いで会社から頂ける成果(給料)が

コントロールできないことは、ある意味では運任せの要素が強いと感じていました。

 

私は、ネットビジネスの再現性の可能性に気付いたとき、初めてネットビジネスに

真剣に取り組んでみようと思って、今に至ります。

 

ネットビジネスはコツコツと毎日、続けていくことにより収入になるので空き時間を

サラリーマンや主婦の方も新しい収入を創ることができます。

クリアしたい3つの条件

ネットビジネスを始めたきっかけは『再現性のあるビジネス』という点に

気付いたからですが他にもクリアしたい3つの条件を満たしていることも

大きな要因でした。

 

その条件は次の条件です

  • 時間と場所を選ばずにできること
  • 自分で収入金額、作業量をコントロールできること
  • 初期投資の金額が少額で済むこと

 

企業で働いていると『時間と場所の制約』『作業量のコントロール』の

条件をクリアすることはできません。

 

この条件をクリアしなくても良いなら個人でビジネスを始めるより勤めている

企業で成果を出して給料を上げてもらう方が、難易度が低いと思います。

(あくまで私の経験則ですので、ご了承ください。)

 

『時間と場所の制約』『作業量のコントロール』の条件をクリアしているものは

何かと考えるとネットビジネスだったという訳です。

 

更にネットビジネスで磨く必要のあるスキルは下記のとおりです。

  • サイトのアクセス数を上げるスキル(SEO対策)
  • サイトの文章を作る(ライティング)スキル
  • サイトのデザインを考える(構築)できるスキル

 

これらのスキルがあれば、ホームページ制作などのWeb系の仕事も

できるようになります。

 

複数の収入の必要性

未来の日本経済を考えると大きく成長することは考えにくいので給料も

大きく上がることはないでしょう。

 

大企業では既に副業を許可する動きがあります。

それは企業が従業員の生活を保障してくれる時代は終わったということを

遠回しに伝えているんだろうなぁと私は思っています。

 

終身雇用が当たり前だった時代なら企業に尽くして働くことは経営者、従業員の

双方にメリットがありました。

 

しかし、あなたの生活を保障してくれる可能性のない中であなたを犠牲にするような

働き方はあなたや周りの方にとって良くないことではないでしょうか?

 

だからこそ、自分の工夫次第で収入を作ることができるネットビジネスを

多くの人に取り組んで欲しいと強く思います。

 

あなた自身、そしてあなたの周りの方の生活や人生を豊かにするために

自分の手で創ることができる収入を検討してみては如何ですか?

成功

それを実現する手段としてネットビジネスは最適な手段だと私は思います。

 

まだまだ情報量は少ないですが、何かのヒントになれば幸いです。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。