ウェルスダイナミクスというプロファイリングで自分の価値をわかって頂き、今よりも豊かな人生を歩んで頂くための活動を行っております。

エクセル関数 ROW:セルの行番号を取得

ROW関数の概要

指定したセルの行番号の取得ができます。

読み方:ロウ

書き方:ROW(<セルの参照>)

 

ROW関数の設定例

B4の場合、セルB8の行番号を取得する関数を設定

B5の場合、セルの参照に何も設定していませんが、そうすると自分自身の行番号を取得するという意味になります

ROW関数

 

ROW関数の詳細・補足情報

データ入力した表に対して、連番を振りたいときに利用するのがオーソドックスな使い方です。

(例の№に設定した関数がそれにあたります。開始行と1の差を関数の戻り値から引き算しています。あとは、その関数を下のセルにコピーするだけで連番が振られます。)

 

連番を振る方法はセルのコピー、足し算を設定するなど多くの方法がありますから利用頻度は低めです。

 

関連した関数

 

    イベント

    • ただ今、イベントを企画中です。しばらくお待ちください。
    PAGETOP
    Copyright © グロウワークシステム All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.