ウェルスダイナミクスというプロファイリングで自分の価値をわかって頂き、今よりも豊かな人生を歩んで頂くための活動を行っております。

エクセル関数 VLOOKUP:指定した範囲の縦方向への検索

VLOOKUP関数の概要

指定した範囲のセルの縦方向への検索ができます。

読み方:ブイルックアップ

書き方:VLOOKUP(<検索値>,<範囲>,<列番号>,<検索方法>)

 

VLOOKUP関数の設定例

D4、5の場合、セルB5に指定した商品コードでセルB13~D16の範囲を検索し、完全に一致した場合に2、3行目の値を取得する関数を設定

D8、9の場合、セルB9に指定した商品コードでセルB13~D16の範囲を検索し、最も近い値の2、3行目の値を取得する関数を設定

VLOOKUP関数01

◇注意点

※1.範囲を指定するとき、検索の基準となるセルが範囲の先頭になるように指定してください。(この例の商品コード)

※2.検索方法に、TRUEを指定すると近似値検索、FALSEを指定すると完全一致検索になります。検索方法を省略するとTRUEが指定されたとエクセルが認識して、近似値検索となります。

 

VLOOKUP関数の詳細・補足情報

検索方法に完全一致を指定し、対象範囲に該当するデータが存在しない場合、エラーとなります。(下のイメージのようになります。)

VLOOKUP関数02

 

この関数を利用すると商品情報、顧客情報などをエクセルで管理していて、特定の情報を閲覧したい場合にデータを探すときの手間を省くことができます。

 

関連する関数

 

    イベント

    • ただ今、イベントを企画中です。しばらくお待ちください。
    PAGETOP
    Copyright © グロウワークシステム All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.