ウェルスダイナミクスというプロファイリングで自分の価値をわかって頂き、今よりも豊かな人生を歩んで頂くための活動を行っております。

サイトのテーマを決める

サイトを作るときに1番最初にやることは

『サイトのテーマを決める』

ことです。

 

テーマを決めておかないとサイトから発信する情報がブレてしまいますし、どういうテーマでサイトを作るかによってレイアウトや全体のカラーイメージなどのデザインも大きく変わってきます。

 

例えば、家を建てるときのことを考えてみてください。

  • 洋風な家にする
  • バリアフリー中心の家にする
  • 子供の成長を見据えた家にする

などコンセプト、いわゆるテーマに合わせた家になりますよね。それと同じでサイトのテーマによって、サイトの中身や構造は変わります。

 

サイトのテーマが決まれば、次の作業を淡々とこなしてください。

 

テーマに関する情報の収集

サイトを作るときには必須です。お金に関するサイトであれば、お金の運用、税金などお金に関する情報を集めてください。

あとは集めた情報を元にサイトを通じて、皆さんに発信していくことになりますが情報の収集元と同じような記事で掲載することは避けましょう。

人はどこからかコピーして貼り付けた記事に興味は抱きません。それはアナタ自身のキャラクター・顔がないからです。

サイトを作り始めのときは大変ですが、少しでも自分なりの発信の仕方を意識してサイトにアップしてください。

 

20~30ページぐらいまでは一気に作り込む

デジタル社会になって、10年以上経つのでサイトが無数に存在します。その中で5~10ページのサイトでは他のサイトに太刀打ちするには少し厳しい気がします。

 

最低でも20ページぐらいのサイトにしておくことは必須条件だと考えています。また1ページあたりの文字数も100文字程度ではダメで、最低でも600文字ぐらいは欲しいかなぁと思います。

(この文字数の基準は意見が分かれるところですので、断定できませんが大体600文字もあれば、ページとして成立する最低ラインはクリアできていると私は考えています。)

 

まずはこの基準をクリアすることを考えながら、サイトを構築してみてください。

    イベント

    • ただ今、イベントを企画中です。しばらくお待ちください。
    PAGETOP
    Copyright © グロウワークシステム All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.