ウェルスダイナミクスというプロファイリングで自分の価値をわかって頂き、今よりも豊かな人生を歩んで頂くための活動を行っております。

富の定義とフローについて

ウェルスダイナミクスの目的は

『自分自身の才能・特性を知り、それを最大限に生かすこと』

にあります。

 

才能・特性を生かすことで何が起こるのか?

  • 才能・特性を生かすことで価値を創り出し、富を築けるようになる
  • 才能・特性に沿った人生を歩むことでフローに乗ることができる

 

ではウェルスダイナミクスでいう『富』『フローに乗る』について

ご説明させて頂きます。

 

あなたの富は何ですか?

世間一般でいう富は『お金を持っていること』と思われがちですが

ウェルスダイナミクスでいう富は少し違います。

 

ウェルスダイナミクスの富の定義は

『すべてのお金を失ったときに残されたもの』

になります。

 

ウェルスダイナミクスは、すべてのお金を失ったときにもう1度同じだけのお金を稼ぎだすための

富(お金以外)を持っていることが重要だと考えています。

 

お金以外の富と聞くと、どんなものを思い浮かべますか?

  • アイデア
  • 人脈
  • 仕組み

 

様々なものがありますが、実は富も人それぞれで違います。

なぜなら才能、強みは人それぞれ違いますので、どの富がその人に合ったものか?ということを

知っておかないと富を築くことができません。

  • 企画やデザインが得意な方は・・・アイデアが富となります
  • 人と人を繋ぐのが得意な方は・・・人脈が富となります
  • 仕事を単純にすることが得意な方は・・・仕組みが富となります

 

仮に人と人を繋ぐのが苦手な方が、人脈を多く持っていたとしても上手く活用することが

できませんね。

しかし、その多くの人脈を上手く活用できる方へ提供することで富を築くことが

できるようになります。

 

ですのでご自身の才能、強みを知り、あなたに合った富(お金を稼ぐための源泉)に気付くことで

富を築くための行動に集中することができます。

その結果、豊かで安定した人生を歩むことができるようになります。

 

フローに乗ることの重要性

才能・強みに沿った人生を歩むことでフローに乗ることができるようになります。

 

フローは日本語で訳すと『流れ』という意味になります。この世の中には必ず一定の法則に従った流れというものが存在します。

  • 春夏秋冬(地球の公転)
  • 海の潮の流れ
  • 大気の流れ
  • 時代の流れ

 

ウェルスダイナミクスの『フローに乗る』ということは『流れに乗る』ということです。

 

この流れに逆らって、別の場所に移動しようとしたときのことを考えてみてください。

大変な労力がかかるのに大した距離を移動できませんし、手を休めると元の場所に戻されます。

 

逆に流れに乗るとどうなりますか?少しの労力で長い距離を移動できますし、手を休めていても

元の場所に戻されることなく知らず知らずのうちに行きたかった場所に移動できます。

 

このように自分の才能・強みを知ることでフローに乗ることができ、大きな結果を残すことに

つながってきます。

結果を残すことで自信がつき、さらに大きな結果を残せる良い循環を起こすことができます。

 

次は『才能・特性を決める8つのプロファイル』をご説明致します。

 

    イベント

    • ただ今、イベントを企画中です。しばらくお待ちください。
    PAGETOP
    Copyright © グロウワークシステム All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.